スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 | スポンサー広告 | page top↑
「倒れてもいい」という境地。。☆1
副題「倒れても。。いいじゃないか~♪(´∀`)」(笑)


体関係で調子が崩れてくると
必ず「変なストレス」を抱えて
とてもイライラしてくる。。

今日は、この「変なストレス」を
詳細に観察してみたいと思う。。


そう。。それは

自動車の「ブレーキ」と「アクセル」を
一緒に踏んでいるような
何ともいえない居心地の悪いさだ。。( ̄ー ̄;


「ブレーキ」の元の思考
(動きたくない理由)

・疲れすぎるとパニックになるのが嫌だ
・風邪をひいて生活が停滞するのが嫌だ
・寝込んで、用事が滞るのが嫌だ
・寝込んで、家事関係が滞るのが嫌だ
・倒れるのが嫌だ

・無茶をして動くべきではない!
・行動はいつも5分くらいの力で
 ゆとりを持ってするべきだ!
・ムリをすることは良くない!
・疲れてはいけない!
・ムリをしてはいけない!


「アクセル」の元の思考
(動きたい理由)

・生活が停滞するのが嫌だ
・やりたいことを進めていきたい

************

な、なるほど。。Σ(・ω・ノ)ノ!

この度初めて「心の違和感」について
正面から観察してみたが。。

こんな観念同士が戦っていたら。。
それは真逆だから。。
心を消耗して、居心地も悪いはな。。( ̄ー ̄;


「動こうか。。動かまいか。。」
という選択で無意識の中で
四六時中悶々としているもんな。。

例えば
・「動いたとしても」
 ↓
数々のブレーキの観念により
ずっと居心地の悪いまま過ごし。。
心のエネルギーは延々と消費し続ける。。

・「動かなかったとしても」
 ↓
「生活を停滞させたくない!」
という観念によって

延々とストレスを生み出し続け
これまた心のエネルギーが
無駄にどんどん消費されていく。。

どっちを選択しても
「アクセルとブレーキ」の観念が
同時に発生している限り

「それに伴うストレス」による
「心のエネルギーの消費」は
延々と続いているわけだよな。。( ̄ー ̄;


これを少しでも解決していく方法は。。

やっぱり一つ一つ観念を浄化しながら

「観念同士がぶつかりあって
 摩擦によって生まれているストレス」を

観念自体を浄化していくことで
個々の観念も徐々に小さくしつつ

その観念同士がもたらしている
葛藤のレベルも少しずつ落としていく。。

そうやって、心の中にあった障害物を
段々と整頓して小さくしていけたら。。

体調が悪くなったときのストレスも
徐々に減ってくるのではと思われる。


車に例えるなら最終的には
アクセルを踏むときはアクセル。
ブレーキを踏むときはブレーキ。。

という自然で快適なドライビング生活を
少しでも目指していくということだろう。。

今は無意識の観念によって
「アクセル」も「ブレーキ」も
自分の自由にコントロールできずに
いつも両方踏みっぱなしで

不自然な走行をしようとして
とても疲れていたのだから

これからは意識化で
「アクセル」と「ブレーキ」の元になっていた
観念を浄化して

自分で「アクセル」と「ブレーキ」を
自由自在にコントロール
できるようになって

少しでも自然なドライブ生活を
楽しめるようになったらいいなぁ。。

スポンサーサイト
【2009/02/09 21:12】 |  テイクオフコース日記 | コメント(0) | page top↑
<<「倒れてもいい」という境地。。☆2 | ホーム | 許そう。。自分運動。。(笑)>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。