スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 | スポンサー広告 | page top↑
2-5 仕事
はっきり言って
私は一般的な仕事に向いていない。

若い頃は
「仕事ができて一人前!」みたいに
思っていて

「時間に制約のあること」が
大の苦手だった私にとっては
つらい時期が続いた。

結局、体調を壊して
長いこと働くことはできなかったが

「社会で働けない自分」に対して
それは大きなコンプレックスを
持っていた。

それこそ今は旦那さんに
養ってもらっているが
観念の偏りはまだまだあるだろうな。。

「女性と仕事」この観念たちからも
徐々に解放され

ジャッジのない本当に
ありのままの世界で

「本当に私のしたいこと」を
自由自在にできるようになりたい。

********

・弱さを見せてはいけない
・仕事で弱音を吐いてはいけない

・時間を守らなければいけない!
・時間を守ることは良い
・時間を破ることは悪い
・時間を守らない自分が許せない!

・仕事ができて一人前
・社会で働けないことは
 人として価値がない

********
すべての答えは、自分の中に眠っている
「本当の自分へ還る旅」テイクオフコース


スポンサーサイト
【2009/03/29 17:39】 |  観念リストノート | コメント(0) | page top↑
みんな神さま!?Σ(・ω・ノ)ノ!
みんな、感情(自我)が
自分のものじゃなくて

ただ色んな感情(自我)を
感じることのできる
別の存在だと知っていたら。。

そして、そんな感情や自我を
「神さまからの贈り物」で

本来の僕たちは
「みんな等しく尊い存在」で
「色んな役割を別々に演じてるだけ。。」
って思い出すことができれば。。

この世の中には
「色んな神さま」しかいなくなる。。
んじゃないのか?!∑ヾ( ̄0 ̄;ノ

そんな状態を思いだせると
「感情」は感じることはできるけれど、、
それは「自分ではない」って知ってるから。。
「感情」(自我)に振り回されない。。

ということはいつも
「満たされた存在」というか、、
穏やかな仙人みたいな状態に
心もなるのかな。。Σ(・ω・ノ)ノ!

仙人同士で「こんにちは^^」って感じ(笑)。
実に穏やかな時間の流れる桃源郷。。

なんとなくそんな感じの世界を
みんな目指してるのかもって感じた。

でも、、そっか、、みんな
「そうゆう存在だった」ってことを
忘れているだけで、、

一人として満たされてない人なんていない。
ただ、「神さまの愛」を感じたいから
「不足」の人生を楽しんできただけ。。

もう、そんな人生も末期に来てるみたいだから
みんな、、思い出す時期に来てるのかな。。?


「感情は別のもの」

「僕らはみんな感情(自我)と
 神さまの存在を同時に併せ持つ」って。。

そんな神性な
「僕の中の不動で柔らかで
 慈愛に満ちた僕の存在」を

最近、少しずつ感じられるようになってきて
ちょっと嬉しい野良猫のど吉であった。。(///∇//)

(ほんとに思うままに。。
 つれづれ書いてるな。。(^▽^;)
 ま、いっか!。笑)
【2009/03/26 21:24】 |  つぶやきノート | コメント(0) | page top↑
今日もサバイバル。。
毎日はサバイバルに満ちている。

野生のサバンナを思い出して欲しい。

一日一日生き延びるために

動物たちは食料を求め

一日一日を必死に生き抜いている。


彼らの日々は

サバイバルに満ちている。


人だって同じ。

今日、一日生き残れたこと。。

無事に過ごせたことは

とても感謝することだと思う。


明日何が起こるかわからない。

今日、一日をまた無事に過ごせたことに

たくさん感謝の気持ちをもつ僕である。


人は命あるかぎり、生きる動物。。

そして、限られた命をもった動物。


今日も食料の調達から

無事に任務を完了し家路につけた。


今日という日をまた過ごせたことを

たくさん感謝したい  

野良猫、、のど吉である。。


この「ココロ軸」は

日々「いまここ」を生きることになるので

僕には「生きてる」という感じがして

とても心地よい生き方でもある。


いつ死ぬかわからない。

そんな覚悟を日々感じつつ

今という瞬間を精一杯生きる。。


その瞬間、瞬間の時間の輝きに

僕はとても心惹かれるのだ。


この「戦時中を生きてる」

ような気持ちを僕は忘れたくない。


「命の大切さ」

「命は限りがある」


そうゆう「意識」「現象」をいつも忘れないで

「いま」というときを大事に生きたい僕である。


今日も無事に帰ってきました。。

感謝!!(*^-^)b(笑)
【2009/03/26 21:01】 |  つぶやきノート | コメント(0) | page top↑
2-4 女性性の自己否定
このリストは少ないな。。(^▽^;)

反応するのは

・女は男の性欲の道具だ
・子どもを産めない女は役立たずだ
・母性のない女は女じゃない

これはどうも
男性とお付き合いを始めた頃

「セックスがしたくない」と
言いたいのに言えなかったことが
僕の心にしこりとなって
残ってる気がしてきた。。

「セックスがしたくない」と言ったら
相手の男性に嫌な思いをさせる
 ↓
「相手の男性に嫌われるのが嫌だ」
 ↓
「人に「嫌」と言えない」
 ↓
う~ん。。どうしてだろうねぇ。。(^▽^;)

ここも追々芋掘りしようかねぇ。。
とりあえず浄化だ^^

**********

・男の性の奴隷であることは悪い
・自分の意思を言えることは良い
・男の言いなりの自分が許せない!
・男の性の奴隷になるべきではない

・子どもを産めないことは悪いことだ
・子どもがいることは良いことだ
・子どものいない自分が許せない!
・子どもは作るべきだ

・母性のない女は悪い
・母性のある女は良い
・母性のない自分が許せない
・女なら母性を持っているべきだ

********
すべての答えは、自分の中に眠っている
「本当の自分へ還る旅」テイクオフコース


【2009/03/23 10:26】 |  観念リストノート | コメント(0) | page top↑
2-3 男性への決め付け(4)  
今日でやっと
男性への決め付けリストを
一通り終えた。。
な、長い。。(^▽^;)

やっぱり僕の心にヒットするのは
「性関係」の部分だなぁ。。

P9から以降でいっても

・男はハレンチだ
・男は変態だ
・男はみんな野獣だ
・男はケダモノだ
・男は性欲が強い
・男は性欲を抑えられない
・男は下半身にモラルがない

むむぅ。。( ̄ー ̄;

追々この辺は
過去を紐解いていくか。。(^▽^;)

時間のあるときに
これからもゆっくり浄化を続けていこう^^

とにかくゆっくりトコトコ浄化♪
ご苦労さま~o(^▽^)o

*********

・ハレンチは悪い
・淡白は良い(え?マジ。。?(^▽^;))
・ハレンチな自分が許せない!
・潔癖であるべきだ

・変態は悪い
・普通は良い
・変態な自分が許せない!
・普通でなければならない

・野獣(ケダモノ)は悪い
・上品は良い
・野獣(ケダモノ)な自分が許せない!
・品のある人であるべきだ

・性欲が強いことは悪い
・淡白なことは良い
・性欲が強い自分は許せない!
・淡白であるべきだ。。

・性欲を抑えることは良い
・性欲のまま振舞うことは悪い
・性欲のまま振舞う自分が許せない!
・性欲は抑えるべきだ

・モラルがないことは悪い
・モラルがあることは良い
・モラルのない自分が許せない!
・モラルは持っているべきだ

********
すべての答えは、自分の中に眠っている
「本当の自分へ還る旅」テイクオフコース

【2009/03/22 11:27】 |  観念リストノート | コメント(0) | page top↑
自我の声もただの現象。。
3月13日阿部さんの日記。。
諸行無常」の最後の方より。。

>あらゆる現象を単なる現象と見極め『自己同化せずに』

これ。。最近僕、、
ちょっとずつできるようになってきてる。。(笑)

「ただの現象」と感じる時間が
前より増えてきてる。。Σ(・ω・ノ)ノ!

*********

今日も駐車場整理のおじさんが
手を振って誘導していた。

僕の自我は
「そんな余計なことせんでええよ」
とおしゃべりしていた。

でも、、善悪の判断をする自我ちゃんが
前より少なくなってきてるから!?
「ああそう。。」って感じ。。(^▽^;)

(↑以前だとジャッジマンさんがやってきて
 「せっかく交通整理してくれてるのに!
  そんなことせんでええなんて何事よ!」
 とそんな気持ちになる自分を
 たくさん責めて裁いていた。)

「そうゆう話を発した自我ちゃんがいただけ。。」

という感じで心に波が起きずに
淡々とその瞬間が過ぎてゆくというか。。

「自我(獣の自分)の声」を
悪いものとしてさばかなくなって
「どうでもいいよ。。」的発想となってきたので

大したことでもないことなので
さわりもしないというか。。

「ああ、今日は雨か。。」

と事実を事実として感じてみただけ。。
という感覚だった。

ホント、、何てありがたい変化だろうo(;△;)o

安達さんが以前

「さらさらと川の流れのように
 いまが流れてゆく感じ。。」

というような感じのことを
言っておられたけれど。。

たしかに、善悪の観念が減ってくると
心のブロックが減ってきて
思考もさらさら流れる感じがした。

心の中が前より平和になってきたよ(´∀`)
皆さん!ありがとうでやんす~~(ノ◇≦。)

********
すべての答えは、自分の中に眠っている
「本当の自分へ還る旅」テイクオフコース


【2009/03/21 15:29】 |  浄化ノート | コメント(0) | page top↑
2-3 男性への決め付け(3)
今日はページ8より。。

・男の下ネタは笑えない
・男はみんなスケベだ

*******

特に「男はみんなスケベだ」。。
この「決め付け」は大きいな。。(^▽^;)

(男性の皆さま。。
 どうもスイマセン。。m(_ _ )m)

でも裏を返せば
「私はスケベだ」ということで(笑)

余計な観念をとるためにも
淡々と浄化していくのがいいだろう。。

*******

・笑えないことは悪いことだ
・笑えることは良いことだ

・下ネタは悪い
・上品は良い

・男はみんなスケベだ
・スケベなことは悪いことだ
・無欲なことは良いことだ
・スケベな男は許せない!

・私はスケベだ。。
・スケベな自分は許せない!!(笑)

********
「生まれ変わりたい!」人のためのインターネット講座
「本当の自分へ還る旅」テイクオフコース
【2009/03/13 15:47】 |  観念リストノート | コメント(0) | page top↑
男性への決め付け
最近は季節の変わり目もあって
心身が低空飛行を続けている。

そんなときはなるべく無理をせず
ちょこちょこと浄化ワークとも
お付き合いすることにしているが。。

「男性への決め付け」を
ぼつぼつと浄化していて感じること。。

私の男性恐怖は
「性的な周辺」への決めつけから
強いものとなっている可能性が
とても大きいだろうな。。ということ。。^^;

小学生のころ
用務員のおじさんに
抱き上げられたこと。。

それが妙に気持ち悪かったことを
思い出したり。。^^;

男の子が私のことに興味があると知り
そう思っただけでなぜか
吐き気がしたことなどを思い出した。。

まだ何があるのか
よくわからないけれど

ひとつには「性的対象」として
見られる恐怖のようなものを
ひそかに感じ取ったこともあるかもしれない。。

「男性は性的対象でしか女性を見ない」
「男性は女性をいつも性的対象として見ている」

という強烈な決め付け観念が
僕の無意識にあるのも発見。。

そうそう、、
こんなこと考え始めたら
ますます調子が悪くなって

心がそわそわ
不安定になっていったんだ。。

「大きなトラウマ、観念」は
とっても心身に影響を及ぼすから
これからも注意しながら
余裕のあるときに観察していけたらいいね。。

しばらくゆっくり無心になって
休憩だじょ~~^0^

**********

<ラベル>
・男性は性的対象でしか女性を見ない
・男性は女性をいつも性的対象として見ている
<感情へ変換>
・男性は性的対象だけでいつも女性を見るべきではない!
・女性を性的対象としてしかみない男性が許せない!!

<自分へ置き換え>
・私は男性を性的対象でしか見ていない
・私は性的対象だけで男性をいつも見るべきではない!!

・男性を性的対象としてみる自分が絶対に許せない!!

<善悪の観念>
・性的対象としてだけで相手を見ることは悪いことだ
・性別に関係なく
 相手をひとりの人間として見ることは良いことだ

********

う~~~ん(泣)
これまた新しい扉を
ちょいと開いてしまった予感。。(シーン。。)

ぼつぼつ!とことこ!マイペースらぞ~(^ー^;)

********
「生まれ変わりたい!」人のためのインターネット講座
「本当の自分へ還る旅」テイクオフコース

【2009/03/09 14:26】 |  浄化ノート | コメント(0) | page top↑
気ままなネコになりたい♪
ネコは、、いまここでしか生きてない。

明日のことなど考えない。

明日の風は明日吹く~♪


そんな、いさぎよい、生き方がしたい。


そして、「創造主」。。

この言葉に違和感ありまくりの僕だったが


結局、この言葉のだいたいの意味は

「自分の生活を作っているのは

 あなたの「心」なんですよ」

ってことなんだと思う。


「思考」というか。。


たとえば、中身が「ネコちゃん」のように

自由気ままで、「善悪の観念」という

「ルール」がゆるくてない心の人なら。。


世界は、そのまんま、ゆるくて

日々気ままで、今しか生きてなくて

そんな楽しい自分中心な生活となるだろう。。


でも、中身が「優等生ちゃん」のように

「こうあるべし!」「これが正しい!」という

ルールがたくさんある、固い心をもってる人なら。。


そんな、ルールにのっとった生活スタイルが

できあがり、その中で生きてることになるだろう。。


それを分かりやすく説明したくて

「スクリーン」と「フィルム」の関係。


この現実という生活空間を「スクリーン」と呼び

「その人を作っている心の中のカタチ」を

「フィルム」と呼び。。


だから「フィルム」を変化させれば

「生活スタイルも変わりますよ」ということを

言ってくれてるんだと思う。


そりゃそうだ。。

「僕」を作ってるのは「僕の心」

「旦那さん」を作ってるのは「旦那さんの心」


そして「ネコちゃん」を作ってるのは

「ネコちゃんの心」だからだ。


あたり前といえば、、あたり前。。(笑)

身近な例で考えたほうが

僕にはとっても分かりやすかったね^^


だから、何がいいたいかというと、

「今の生活に満足していない、

 ネコになりたい!」と感じているのなら


「中身である心を変化させましょう」

ということだと思うということ。。


それでいいなら、それでいい。

それが嫌なら、その方法の一つがありますよ


ってことなんだと思う。


「創造主」。。

うん。ちょっと言葉が大げさだけど。。

そういう言い方もある。。(笑)


僕は、さりげないのが好きだから。。

「日々の生活を作る人」って感じかな。。(笑)


「ネコちゃんの心」により近づければ

「ネコちゃんのような生活ができる」


そうゆうことなんだと思った

ある日の僕でした^^

********
すべての答えは、自分の中に眠っている
「本当の自分へ還る旅」テイクオフコース

【2009/03/04 11:57】 |  つぶやきノート | コメント(0) | page top↑
2-3 男性への決め付け
今日からちょっと
「男性への決め付け」へ
とっかかろうとしているが。。

まぁ、、リストが長いこと!(笑)

僕がこのテイクオフコースを受講した
理由の一つに

「男性恐怖症をなんとか軽くしたい。。」
というものもあったのだが

前よりは軽くなってきてるかな??
うん。。前よりだんだん軽くなってきてる^^

これからも地道に浄化していこう^^

********

・男の人は怖い
・男の人が怖い自分が許せない!
・男の人が怖いと思うのはかっこ悪い。。
・男の人が怖いことは悪いことだ
・男の人が平気なことは良いことだ
【2009/03/04 11:21】 |  観念リストノート | コメント(0) | page top↑
2-2 男性性の否定(3)
・不潔ではいけない
・汚くてはいけない
・だらしなくてはいけない

・悪いことをしてはいけない

********

・不潔は悪い
・清潔は良い

・汚いは悪い
・きれいは良い

・だらしないのは悪い
・きびきびしてるのは良い

・悪いことをすることは悪い
・良いことをするのは良い
・悪いことをする自分が許せない!!

*********

とりあえず、
僕は女だけれど
全くきれい好きではない(笑)。

昔はお風呂に入れなかったり
髪の毛を洗えなかったりする自分を
とっても嫌悪していたけれど
最近ではそうでもない。。(爆)

「悪いことをしてはいけない」

例えば最近は
「人の不幸をおもってはいけない」
「人の不幸を喜んではいけない」

という観念がある。。(^▽^;)

人間だもの。。
そうゆうことだってあるよねぇ?

感情は人にはコントロールできないから
「そうゆう自我ちゃんも居てもいい^^」
って思って

どんどん受け入れていけたらいいな。。

・人の不幸を思うことは絶対いけない!
・人の不幸を思うことは悪いことだ
・人の幸せを願うことは良いことだ
・人の不幸を思う自分が許せない!!

・人の不幸を喜ぶことは絶対いけない!
・人の不幸を喜ぶことは悪いことだ
・人の幸せを喜ぶことは良いことだ
・人の不幸を喜ぶ自分は絶対許せない!!

********
「生まれ変わりたい!」人のためのインターネット講座
「本当の自分へ還る旅」テイクオフコース

【2009/03/03 08:08】 |  観念リストノート | コメント(0) | page top↑
2-2 (2)
・自分勝手ではいけない
・傲慢になってはいけない
・理屈っぽくなってはいけない

********

・自分勝手は悪い
・相手に合わせることは良い

・傲慢は悪い
・謙虚は良い

・理屈っぽいのは悪い
・単純なのは良い

*********

今日は、地上から離れて
地球の外から地球を眺める夢を見た。

地球は自我ちゃんの居る世界。
宇宙は本来の自分がいる世界。

少しそんな気がした僕であった。

********
「生まれ変わりたい!」人のためのインターネット講座
「本当の自分へ還る旅」テイクオフコース

【2009/03/02 09:22】 |  観念リストノート | コメント(0) | page top↑
2-2 男性性の否定
・怒鳴ってはいけない
・我を通してはいけない
・頑固ではいけない

********

・怒鳴る自分が許せない!
・怒鳴ることは悪いことだ
・平安なのは良いことだ

・我を通す自分が許せない!
・我を通すことは悪いことだ
・協調性があるのは良いことだ

・頑固な自分が許せない!
・頑固なのは悪いことだ
・柔軟なのは良いことだ

********

「善悪の観念」ってのは。。
ちょっと油断するとすぐ戻ってるよな。。(^▽^;)

この世にはいけないことなんてないよ?

キラキラ天使もドロドロ悪魔も
同じ価値があるんだよ♪

ただ、相対した存在なだけで
もとは一つの存在なんだから♪

どっちでもいいの(^∇^)

どっちでもみんな価値は同じなの♪

だから、安心して
全部の自分を許して楽しんじゃってください(*^-^)bウフフ
【2009/03/01 15:04】 |  観念リストノート | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。