スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 | スポンサー広告 | page top↑
夫婦間内づら☆2
2008.11.12 12:25 Wednesday
僕の夫婦間内づら。。(浄化編)

僕の家庭内の夫との関係で持ってる観念は。。

・夫にはいつもニコニコ愛想を振りまいていなくてはいけない!

・夫の前で無表情の鉄仮面で居ては絶対いけない!

・夫の前で無表情になり泣いては絶対いけない!


これが、、旦那さんと暮らすことをここまで難しくした観念か。。

・人と一緒にいるときは 
 絶対にいつも愛想よくしていなければならない!

・人と一緒にいるときは 絶対に無表情になってはいけない!

・人と一緒にいるときは 絶対に泣いてはいけない!


これらの根っこにある観念は。。

「旦那さんに(人に)好かれたい」
「旦那さんに(人に)嫌われたくない」という観念だ。

・旦那さんに(人に)好かれるためには
 いつも愛想よく振舞わなければならない

・旦那さんに(人に)好かれるためには 
 絶対に無表情になってはいけない

・旦那さんに(人に)好かれるためには 
 絶対に泣いてはいけない


とりあえず旦那さん(人)の前で
「無表情」と「泣くこと」は
私の人生では絶対の禁止事項だったので

この観念に気づけただけでも大きい。


私は旦那さんがとっても大切なので (笑)
とりあえず 一般の人は置いといて

「無表情でいてはいけない」と
「取り乱して泣いてはいけない」を
浄化していこうと思う^^。

*************

・旦那さんの前で 絶対に無表情でいてはいけない!
・旦那さんの前で 無表情でいることは悪いことだ
・旦那さんの前で 愛想よく振舞うことは良いことだ
・旦那さんの前で 無表情になる自分は絶対に許せない!

・旦那さんの前で 取り乱して泣いてはいけない!
・旦那さんの前で 取り乱して泣くことは悪いことだ
・旦那さんの前で いつも穏やかに笑っていることは良いことだ
・旦那さんの前で 取り乱して泣く自分は絶対に許せない!

・旦那さんの前で いつも愛想よく振舞わないといけない
・旦那さんの前で いつも無愛想なのは悪いことだ
・旦那さんの前で いつも愛想よくニコニコしていることは良いことだ
・旦那さんの前で いつも愛想よく振舞えない自分が許せない! 

スポンサーサイト
【2008/11/12 12:01】 |  テイクオフコース日記 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
夫婦間内づら
2008.11.12 12:24 Wednesday
僕の夫婦間内づら。。(気づき編)

私は外面もいいが、内面もいい。。(爆)

これは、私の個性と言えばそれまでだが
「かくあるべし!」という強迫観念が強く影響し
「ありのままの自分にムリを強いている」ためだと気づいた。

それに気づいたのは、先日のとこ。。

パニックの予兆のような恐怖を久しぶりに感じて、
とても焦って泣きたくなったのだ。


そこで旦那さんが私に話してくれたこと。。

「君は「料理の思い込み」のときもそうだったけれど

 僕は一般的にも「料理のできること」にまったく魅力を感じない。
 僕はそこにもともと価値を感じないんだ。

 そして、それと同じで
 「夫婦として、いつも愛想よくしていたい!」と
 君は思ってるかもしれないが

 僕は「愛想がいいこと」や「いい人であること」に
 まったく価値を持っていない。
 魅力もまったく感じない。

 それなのに 君は
 「主婦は料理をしなければならない!」と思い込んでいたし
 
 今回は
 「夫婦ならいつも愛想よくしなければならない!」
 「夫の前で鉄仮面になってはいけない!」
 「夫の前で取り乱してはいけない!」
 「夫の前で泣いてはいけない!」
 と思い込んでいる。。

 実際僕はそんな部分にまったく価値を感じないのに
 勝手に君がからまわりしているだけなんだ。

 だからそんな固定観念からはとっとと解放されてください(笑)
 だって、、僕自身がまったく求めてないんだから!(笑)

 
 君は「人の前で鉄仮面になってはいけない!」
   「人の前で泣いてはいけない!」
 って思ってるから

 それが疲れていて、実現不可能な状態になると
 「このままではにこにこ愛想よく振舞えない!!
  どうしよう。。どうしよう。。」って
 心の中で焦って、それがパニックの引き金になってるんだよ。 

 元の考え方をたどれば
 「夫婦なら、いつも愛想よく良好な関係でいなければならない!」
 って、君が固くなに思い込んでいることだけなんだよ。

 だから、それを自分に「人として自然なこと。。」として
 受け入れてしまえば、この問題は解決なんだ。

 「何かを否定しているか、、受け入れているか、、」

 それだけの違いで パニックは起こっているだけだから。。

 ということで
 今回は「いつも笑顔を求めている自分が嫌だ!!」
 「いつも愛想よくいることが辛い!!」
 と思っている自分を自覚して
 その自分をぜひだんだん解放してあげてください^^

 僕が好きなのは
 君が子どものように、喜怒哀楽を正直に表現して
 自由にのびのび生活している 自然体な姿だから。。^^

 普通の大人の人のように愛想を振舞いたって
 僕にとっては何の魅力も感じないんだよ?(笑)

 それって、僕にもまったく意味ないことだし
 君にとってもくたびれるだけでいいことないでしょ?

 お互いにとって 全然意味のないことしててもねぇ?
 しかも、それで悩まれても、僕もどうすりゃいいの?(笑)

 君は自然体で疲れたら鉄仮面で銅像のように過ごし、、
 なきなくなったら どんどん泣く。。

 そんな子どもらしい喜怒哀楽を
 これからは楽に表現できるようになってもらいたいよ^^
 君はいい人じゃないから安心して自由に振舞ってください!(笑)

 君を見ていて本当に思うけれど
 自分の魅力を知るということは、本当に難しいことなんだねぇ。。

 君は子どものように天真爛漫に喜怒哀楽を表現して
 自分に楽しく過ごしている素の姿が一番魅力的なんだよ^^」


本当に、、旦那さんって。。何者?(笑)
「私の仕組み」をここまで知ってる人はいないだろうな。。^^;
【2008/11/12 12:00】 |  テイクオフコース日記 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。