スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 | スポンサー広告 | page top↑
生きていればこそ☆5
2008.07.18 14:07 Friday
生きていればこそ。。5

そのつかの間感じた
「空っぽの心」を
言葉にして表現しようとすると。。

この前の騒動で
「最後には恐怖を受け入れ
 覚悟することが楽になれる道。。」
とわかった状態と似ている気がする。。

これって「無心」というか
「軸がぶれない」状態だったから。。^^;

頭が止まっていて
自然に体が動いているというか。。

本当に川を流れる葉っぱのように
心穏やかに流れる感じ。。

外で起こっている状況に対して
何にも考えないから。。


「思考が止まっている状態」

この状態をうまくは
説明できないけれど
きっと「本当の言葉のない自分」で
あるときなんだろうなと思った。

思考のない世界だから
今の私の自我では
表現のしようもないというか。。

ただしいていえば
何も考えてなくて。。
物事が車窓から流れていくのを
見ているような感覚か。。

ただ。。遠くから見てるって感じ。。
が一番近いかもしれない。


そもそも考えてるのは
「自我」なんだから

考えてない「本当の自分」は
無色透明の存在で。。
すべてとつながってる感じがする。。

神様の手足となって
体を勝手に使われている感じ。。^^;

だから、そこに「自己」が存在しなくて

「人事のように自分のしてること、
 起こってくることを眺めながら
 ひとつひとつ淡々と対処している感じ」
かな。。


これが「私の青空」
「穏やかでまっさらの青空」
の一部なのかもしれないな。。

そこは言葉のない世界。
あるのは。。
静寂と。。感覚と。。

神様とつながっていて
全部とつながっていて
自分が全体の一部なんだろう
って感覚。。


そんな状態がリラックスできて
居心地よかったので

これからも「空っぽの状態」に
近づけるように
浄化ワークをコツコツ続けていって

心穏やかに日々を大切に
暮らしたい僕でした。


長々と読んでくださった方が
いらっしゃったら。。

本当にありがとうございました^^

おしまい。。

スポンサーサイト
【2008/07/18 13:49】 |  テイクオフコース日記 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
生きていればこそ☆4
2008.07.18 14:04 Friday
生きていればこそ。。4

そして今回「命」というものの
尊さを身近で感じたからか

日々の生活の中にも
「愛」をよく感じるようになった。


たとえば「恥をかく」という体験も
「生きている」からできること。。

そう思うとどんな体験も
感謝して味わいたくなったというか。。

そしたら私の自我の動きも
可愛く思えてきて
前より抱きしめながら
生きられるような気がした。


「どんな険しい顔をしている人も 
 どんないじわるな人も。。

 そんなことには関係なく
 みんな一生懸命、生きている。。

 与えられた命の時間を
 必死で体験し、生き抜いているんだな。。

 本当にすごいことだし
 この世に存在するすべての物質に対して
 尊敬の念を持つ。。

 草だって、お花だって
 家だって、車だって。。
 小鳥さんだって
 もちろん人間だって。。

 みんなみんな地球の仲間なんだもんな。。」

こんなことを感じる
私の自我さんも生まれてきた。


そして、なぜか最近感じるのが

「無の心」
の時間を持つことの大切さ。。

一日のうち数分でいいから

「空白の時間」
「何も考えない時間」
「無心の時間」

を持とうとすることが
何だか気持ちいい気がしたので。。


今回の経験があって
多分日々、あまりにも
いろんな私の自我さんが考えてて

(将来に対する不安もあれば
過去に対するあれこれもあって。。)

それにちょっと疲れてしまって
思いついたのかもしれないけれど。。


色んな思考が
一切止まっている時間。。
きっと本来の自分と
同化している時間。。

そんな時間を
最近お風呂で数分体験してみて

なんだかとってもリフレッシュされた
感じでとても気持ちよかった私だ^^
【2008/07/18 13:48】 |  テイクオフコース日記 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。