スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 | スポンサー広告 | page top↑
「通院クラブ」経過変遷

<大切な旦那さんの言葉>

「生きて存在してくれてるだけで

 僕を幸せにしてくれているんだよ。

 最初の頃から思っていたことだよ。 

 このことはずっと忘れないでね^^」 


◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

1996年4月   広島で引きこもり生活
           ダンナさんと遠距離生活開始

1998年5月   結婚と同時にうつ病悪化
           広島で初めて病院へ受診する
           ダンナさんと別居結婚開始
        
           →「通院クラブ」           

2000年4月   病状の回復が認められなかったので
           カウンセリングの受診開始
         
           →「カウンセリングクラブ」

◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

2001年10月  父親の退職に伴い
           ダンナさんの居る県内に転居
           物理的距離は近くなる。

           転居に伴い病院も転院。
           環境の変化により症状が悪化。
        
           →「通院・カウンセリングクラブ」
             (新しい病院でまた開始)

2003年4月   両親に「あと3年経ったら面倒はみない」
           発言をされる。
           (自宅滞在 2,3日)
                    
           自分で自立へ向けてできることをしないと
           このままでは飼い殺しにされると一念発起。
        
           「心の自立訓練」を始める。
           →ダンナさんとの人間関係訓練開始 
            (この4月からSSRIを飲み始める)
          
           →7月「楽しみクラブ」  10月「車クラブ」

2004年4月   「心の自立訓練2年目」
           (自宅滞在 1週間前後)
          
           →ダンナさんと居ることに慣れてきた
            (眠ること 食べることに慣れてきた)
                     
           →4月「自活クラブ」  5月「人クラブ」      
           →自分の持っていた様々なトラウマを克服      
    
2005年4月   「心の自立訓練3年目」
           (自宅滞在 7日~10日前後)
           
           →ダンナさんとの関係も安定してきた
            (自分の思ったことを話せるようになってきた)
         
           →4月「自炊クラブ」

◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

2006年4月   「心の自立訓練」おおむね終了。
           (自宅滞在 2週間前後)
          
           →何より大きいのはこの期間で
            ダンナさんとの信頼関係を築けたこと。
            (人との信頼関係は生まれて初めて)
 
           両親の言っていた期限もきたが
           前より心が落ち着いてきたこと
           自宅にも1週間は帰られるようになったこと
           経済問題を別にしたことで
           前よりかえって協力してくれるようになった。

           「生活の自立訓練」開始(身の回りの家事)        
           →6月「ブログクラブ」  7月「買出し隊クラブ」

2007年4月   「生活の自立訓練2年目」(食事関係の家事)
           (自宅滞在 2週間前後)

           →4月「料理クラブ」         
            (6月-戦後の食卓へ行き着く)

           「のんのん主婦生活」
             実践課題クラブ。。おおむね出尽くす。               
                 
           →10月「車クラブ」
           11月「観念浄化ワーク」に出会う

2008年4月   「生活の自立訓練3年目」
           (自宅滞在3週間前後)

            3月「テイクオフコース」参加

◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

  〃   10月  「念願達成-夢の自宅同居生活」  
           (主に自宅に生息 4週間前後)

           10月「下宿クラブ」始動。。
           11月「婦人科検診」
               「歯医者通院」開始 
       
          ※「下宿クラブ」とは。。

            ①自分の身の回りの世話ができる
            ②自分のご飯の準備ができる 
            ③同居人と生活をシェアできる
            ④一人の時間を自分でコントロールできる
            ⑤車という移動手段があり移動が楽
            ⑥人間関係が楽(ない。。笑)
            ⑦学ぶ環境がある(生きがい) 

2009年1月  現在

          ますます「のん吉ワールド」で
          のんびり楽しく暮らしていけるように

          僕というお花さんを
          大切にお世話をしながら
          ふんわりと、、そして芯はたくましく(笑)
          育てていけたらいいな。。(*^ー^)ノ
       
スポンサーサイト
【2009/01/22 12:08】 |  症状ノート | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。